TENGAディープスロットカップ

TENGAディープスロットカップの使用レビューです。



TENGAはめちゃくちゃ売れてますね~。

色々なタイプがありますが、今回管理人が使用したのは、TENGAディープスロットカップという商品です。

大きさはこんな感じです。

これが、男のオナニーを気持ちよくさせるオナホールなんです。

外見はエロくないから、部屋に何気なく置いてあっても、TENGAを知らない彼女や友達が遊びに来ても変に思われないかも知れません。


外装の赤いビニールを取ってみます。



切り取り線が入ってるので楽にはがせました。



全部はがした後、底の蓋を外します。



ドロンとしたローションがたっぷり塗られてました。



蓋を外して挿入部はこんな感じです。ローションでヌルヌルになってるのがわかるかと思います。



一見固そうな白いプラスチックに見えますが、実際は柔らかい人肌に近い素材になってました。


さぁ!いきり立ったチンチンをこの穴に入れます。ローションがたっぷりなので、心地よい感じで挿入できました。


実際の挿入写真を撮ってもモザイクしたらワケわかrなくなるので・・・下の画像で内部構造を紹介です。



使い捨てオナニーホールですが、内部構造は複雑です。



締め付け感もいい具合だし、ちょこっと回す感じだけでも、カリから亀頭部にある突起が気持ちいい刺激をしてくれます。



管理人の場合はユックリと奥まで挿入して心地良さを堪能したので空気穴は開けませんでしたが、



スパット入れたい方は上部のシールを剥がすといいかも知れません。



筒を持ってシコシコ。



かなりの量のローションがあるので、マジ気持ちいいです。



僕の彼女のサヤカより気持ちいいかも~~~。



早漏気味の僕は数分で発射です。



カップの中に貯まっていた精子をぶちまけました。



あとは、このままゴミ箱にポイです。



チンチンの周りは精子やローションがついてるので、ティッシュで拭き拭きです。



ただ、ローションって結構簡単に取れません。ウェットティシュのほうが、普通のティシュより綺麗に拭けます。


繰り返しオナホールは、使用後グッズを洗って拭いて乾かすという手間がありますが、TENGAは使い捨てだからその点は楽です。


ただ、1回のオナニーごとにお金がかかるのは、コストがかかりますね~。



管理人のように週に3~4回はオナニーしないとすまない人は繰り返し仕様のオナホールのほうが経済的かもです。



でも、TENGAは気持ちいいです。安物の繰り返し仕様のオナホールより内部の材質が人肌マンコに近いかも、という感じでした。


TENGAディープスロットカップ690円


NLSにいってみる

レビューページが開きますのでそちらから商品詳細ページを開いてください。
















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする