電マンアタッチメント

電マンアタッチメントの使用レビューです。

本来、このアタッチメントはフェアリーという電マの商品名用に開発されてます。

フェアリー以外の電マではヘッド部分の太さにより使用できないかも知れません。




管理人が購入した電マはコードレスマッサージャー4,320円という商品です。

フェアリーでない為にヘッドの太さが細いので、アタッチメントをつけたらユルユルでした。

太さを太くするために白色のビニールテープをグルグル巻いて太くしました。



「電マンアタッチメント1,496円」を買ってみました。写真左。

右はオルガスターという単三2本で動くローターバイブです。

電マにアタッチメントをつけるとオルガスターと同じ目的商品と変貌します。

電マの場合は電池より数段パワーがあるので振動が凄いんです。

AVでもよく出る人気アイテムですよね。



手にもった感じはこんな感じです。

柔らかい素材なので、女性が痛がるという事はなさそうです。



自由自在に動きます。



フェラリーでない電マなのでテーピングして太くすればアタッチメントが固定できました。



100円ライターと比べるとこんな感じな大きさです。



僕の彼女サヤカがオナニーに使う場合は、先に電マでアソコを少し濡らします。



次にアタッチメントを舐めて濡らします。



電マのヘッドにアタッチメントを装着して、アソコの入り口周りやクリを刺激して感じてました。



先っぽを挿入しました。



ズボっと奥まで挿入。

クリ側にある突起と挿入された竿の奥にある突起が膣全体を振動させてます。

電マの強大なパワーなので、膣内の奥に響く振動で喘ぎまくりです。



電マの強さを強にして数分、腰をヒクヒクさせながら「イク~またイク~」と言って果てました。

単三電池で動くローターバイブの振動とは比べ物にならないほど凄いとの感想でした。


電マンアタッチメント1,496円


NLSにいってみる

レビューページが開きますのでそちらから商品詳細ページを開いてください。
















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする