ローションとは

使い捨てオナホールには1回分のローションが付属していますが、繰り返し使うオナホールにはローションが2~3回分しかついていません。

通販サイトでアダルトグッズを買う場合は、送料もありますので、本体と同時にローションも一緒に購入したほうがいいです。


オナホールにも沢山の種類、アイテムがあったようにローションも沢山あります。我々がよく見かけるローションはマットプレイで使うようなローションですよね。基本的にマットプレイなどで使うようなローションでもオナホールに使用可能です。

しかし、管理人が色々使ってみると、マットプレイに使う万能タイプのローションでは最初のうち気持ちいいのですが、段々乾いてきます。乾いてくるから自分の唾や近くにある飲み物などの水分を補給しないとヌルヌルがなくなります。オナホールにチンチン入れてシゴイて擦るワケですから熱で水分が飛んでしまうんですよね。



だから、

オナホールへは専用ローションのほうがいいです。乾きが少ないので最初に塗れば、射精まで水分を継ぎ足す必要がありません。


ただ、

僕の場合彼女であるサヤカとも会えばセックスしますので、彼女を責める時に使うバイブや一緒にお風呂に入って使うローションは万能タイプのほうがヌルヌル感が滑らかで気持ちいいです。

使用目的に応じて、ローションを選んだほうがいいです。


ローションの代名詞と言うほどの老舗商品:「ペペローション 360ml580円450円」。万能タイプです。セックスやマットプレイ、バイブ挿入時なども利用目的をあまり選びません。

ただ、管理人がオナホールで使用した時は途中乾いてくるので水分補給が必要です。

サヤカはバイブオナニー時、いきなり挿入する場合はこの原液を少し塗って挿入するそうです。

女性の場合アソコから水分がだんどん出てくる体質ですから乾く事なく気持ちいいそうです。

また海藻が成分なので安心してアソコに入れられて安心できると言ってました。

男性の場合、我慢汁が多少でて水分補給しますが、オナホールの摩擦熱で乾きが勝るようです。こちらを使う場合は乾いてもすぐ水分補給できるペットボトル水でも近くに置いてオナニーするといいでしょう。






オナホール専用のローション「ホールズ540円823円」です。色々なアイテムがありますが、管理人は愛用してるのは「ホールズ」という商品です。最初の内はペペローションを使ってたのですが乾きが早い、水分をつけないといけない、射精後に体やチンチンについたローションを洗い流すのに時間かかる。という欠点がありました。このローションを買ってからはこのような欠点が全て解消されました。






僕が愛用してるローションがいつまで販売してるか知りません?今後、新しく後継商品に変わってるかも知れません。

「ホールズ」というローションの商品特徴としては、

まず、ゼリー状である。ドロっとして出てきます。通常のローションだとサラダ油のような感じなのでちょっと容器を斜めにしただけで大量に出てしまい、体から垂れまくってしまうとう悲劇がありますが、ゼリー状だと心配要りません。



次に水分補給しなくていい。一度少量出せば射精後までヌルヌルして気持ちいいです。



射精後に自分のチンチンやお毛け、オナホールについたローションもすぐ洗い流す事ができます。



一応特徴がこれですので、通販サイトでオナホール用ローションを購入する時は、

「ゼリー状」「水分をプラスしなくていい」「さっと洗い流せる」という特徴を持った物を購入するといいでしょう。


>>>オナホールのページへ
















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする